独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

指宿 菜の花 通信(No174) 田舎医者の流儀(149)・・・チンパンジーも嘘をつく

2021年9月1日(水) 菜の花通信

 ヒトだけが嘘をつくと思っていたら、学者の研究によると「サバンナモンキーやチンパンジーも嘘をつく」という。「例えばサバンナモンキーは、あたりにライオンがいないときに、気をつけろ!ライオンだ!という意味の鳴き声を上げるところが観察されている。バナナを見つけたばかりの仲間のサルがこれを聞いて逃げ出したので、嘘をついたサルはまんまとそのバナナをせしめた」と。

 NHKのダーウィンが来たという番組(5月末)に出演した動物言語の研究を続ける京都大学白眉センターの鈴木俊貴助教によれば、小鳥も嘘をつくという。エサを求めて争いが起きると、最も身体が小さいコガラは、大きいシジュウカラやゴジュウカラに追いやられてしまう。そこで、コガラは「ヒヒヒヒ」と鳴き声を上げた。「ヒヒヒヒ」の鳴き声の意味は「タカが来た」で、その鳴き声を聞いてエサ場にいた群れの鳥たちはいっせいに避難する。その隙をついて、コガラは見事エサを食べることに成功したという。動物は生き抜くためにそもそも嘘をつく習性を備えているのかも知れない。

 ホモ・サピエンスは7万年前頃から急に「賢くなった」という。約7万年前から約 3万年前にかけて、舟やランプ、弓矢、針を発明し、伝説や神話、神々、宗教も初めて現れた。類い希な言語能力を基盤にした認知能力の獲得がもたらした結果であった。ホモ・サピエンスは認知能力向上のおかげで、「ライオンはわが部族の守護霊だ」と言う物語を作る能力を獲得した。虚構、すなわち架空の事物について語るこの能力こそが、ホモ・サピエンスの特徴であるという。

 ホモ・サピエンスは「虚構」の物語を作りだす能力に長けている。そのことが他の動物種には見られない「世界戦争」「大規模虐殺」を引き起こしている。現代も様々の「虚構」の物語が横行している。ワシントン・ポスト紙のファクト・チェックのチームによるとトランプ元アメリカ大統領の「間違っているか、または誤解を招く発言」は就任869日の時点でなんと10796回にのぼり、一日当たり10回、2018・9・7には正味2時間で125回以上もあったという。日本の政治家も似たり寄ったりで、ありもしない嘘を平気でつく。

 「人」が他の動物と違うのは自らが嘘をつくのみではなく、「他人」に嘘をつかせることではなかろうか。嘘をつかされた「人」が耐えきれずに自死に追い込まれることも稀ではない。最近もそんな事例があった。嘘をつかせた人が「自分の心に咎めるところがない」としたら、呆れるばかりだ。そんな世界にまともな人材は集まらないのではないか。日本の官僚機構の劣化が懸念される。

 

令和3年9月1日

国立病院機構指宿医療センター 総合内科
 中 村 一 彦


新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ
当院紹介 院長あいさつ 病院概要 当院の特色 施設マップ 病棟のご紹介 新病棟建設工事の進捗状況 ヘリポート 地域医療研修センター 臨床研修 出前講座 心不全学習会 心不全教室(患者様対象) 広報誌「菜の花」
診療のご案内 初めて受診される方へ 初めて入院される方へ 今月の外来担当医師 専門外来担当医師・診療時間 文書料および予防接種料 セカンドオピニオン 人間ドック 物忘れ外来 母乳外来
診療科紹介 総合診療内科 循環器内科 消化器内科 小児科 産婦人科 泌尿器科 腎臓内科 眼科 外科 整形外科 麻酔科
部門紹介 看護部 看護部の概要 教育体制 看護単位(病棟)の紹介 薬剤科 治験管理室 診療放射線科 研究検査科 栄養管理室 リハビリテーション科 医療安全管理室 透析室 地域医療連携室 ひなぎく病児保育室
コラム 目の前で人が倒れたら? 子どもの病気について 月経困難症について 女性ホルモンと骨粗しょう症 これからママになるみなさんへ たばこの害について
採用情報 医師募集 ボランティア募集
情報公開 個人情報ファイル管理簿 文書ファイル管理簿 「情報公開・個人情報保護総合案内所」に関する広報 法令違反に関する外部からの通報手続きについて 倫理審査委員会 バリアフリー情報 DPCデータによる当院の病院指標 平成27年度 病院指標 平成28年度 病院指標 平成29年度 病院指標 平成30年度 病院指標 令和元年度 病院指標 アクセス 最新情報 プライバシーポリシー サイトマップ
独立行政法人国立病院機構指宿医療センター
891-0498 鹿児島県指宿市十二町4145
【電話】
0993-22-2231 【FAX】0993-22-3149(ファックス) 【地域医療連携室FAX】0993-22-2772

Back to top

Copyright © 2013 National Hospital Organization Ibusuki Medical Center All Rights Reserved.